検索
  • 皓哉 阿部

つきゆび


今日は「つきゆび」についてです。

スポーツ現場ではよく起こる「つきゆび」ですが、つきゆびというのは解剖学的にいえば、靭帯損傷や掌側板損傷というものになります。

「少し腫れているくらいだから大丈夫。」ではなく、腫れているという事は何か組織が痛んでいるという事。

放置すると変形して治ったりすることがあります。

数日前に来られた患者様ですが、

指にボールが当たりケガをしたみたいです。

症状は、少し腫れていて、指が最後まで曲げられなくて痛いと訴えていました。

いやーな腫れ方をしていたので「ひょっとして、骨かなー?」と思いながらエコーでみてみると、、、。

わずかに骨が曲がっていました。子どもによく起こる若木骨折。

ただのつきゆびも侮れないなと思った症例でした!

子どもは治癒力が高いのですぐに治るでしょう!


119回の閲覧

大阪府茨木市真砂2丁目13番10号(若園公園南側)

​☎︎072−665−8724