即効性が高い

症状の原因となる筋膜の歪みに直接アプローチすることで症状を回復に導きます。

今までは、安静・固定・電気治療・マッサージが主な治療で、どの症状でも同じように電気をしてマッサージをして終わり。これは治療ではありません。当院では当然、一人一人の症状に合わせた施術を行います。レントゲンやMRIで異常はなかったが、動かすと痛みが出るといった症状は、ほとんどの場合、筋膜の歪みです。

例えば、足首捻挫し、靭帯損傷をしてしまった。この場合も筋膜の歪みを元に戻しておく事で、回復は早くなります。靭帯は適度に刺激を与えたほうが、早く修復する事がわかってきていますし、エコーでも状態を確認します。

(注)最近メディアでも筋膜が非常に注目を集めていますが、筋膜リリースや筋膜ストレッチとは別物です。

筋膜とは

筋肉や関節を包んでいる薄い膜のこと。

その筋膜が歪んだり、癒着すると痛みなどの症状が現れます。施術は手で歪んだ筋膜を整え、癒着した筋膜をはがします。

患者層が若い

整骨院や整形外科といえば、高齢者が朝から並んで通っているイメージですが、当院では学生や親世代のスポーツでのケガやスポーツ障害などの痛みで悩まされている患者様が多いです。スポーツをされていない方も施術はできますので、ご相談ください。

当院で診る疾患

【その他の痛み】

・ギプス除去後の痛み・固さ

・手術後の痛み

・長期にわたる痛み

​・MRI、レントゲンでは原因不明の痛み

【頭頚部の痛み】

・むち打ち症

・寝ちがい

・頚椎症(いわゆる神経痛)

・頸椎ヘルニア

・頭痛 

・肩こり

​・顎関節症

【肩の痛み】

・五十肩 

・石灰沈着

・腱板損傷

・リトルリーガー肩

・肩鎖靭帯損傷

・肩鎖関節脱臼

・上腕二頭筋腱炎

【肘の痛み】

・野球肘

​・離断性骨軟骨炎

・テニス肘

・肘内障(小児の肘の脱臼)

【手首・手指の痛み】

・腱鞘炎

・TFCC(三角線維軟骨複合体)損傷

・手根管症候群

・手首の骨折(若木骨折)

・つきゆび

・突き指による剥離・裂離骨折

【腰・背部の痛み】

・腰痛

・慢性腰痛

・腰部椎間板ヘルニア

・分離症

・腰部椎間関節症

・肋骨骨折

【臀部・股関節・大腿部の痛み】

・坐骨神経痛

・肉ばなれ

​・モモカン(太ももに膝入る)

・グロインペイン(鼠径部痛)

【ひざの痛み】

・変形性膝関節症

・オスグッド病(ひざの成長痛)

​・シンディングラーセンヨハンソン病(SLJ)

・ジャンパー膝(膝蓋靭帯炎)

・ランナー膝(腸脛靭帯炎)

・膝関節十字靭帯損傷

・膝関節水腫

・半月板損傷

・膝関節内側副靭帯損傷

・分裂膝蓋骨

・タナ障害

・鵞足炎

【すね・足首の痛み】

・足首捻挫 剝離骨折

・靭帯損傷

・シンスプリント

・ふくらはぎの肉ばなれ

・アキレス腱炎

​・シーバー病(かかとの成長痛)

【足部・足趾の痛み】

​・有痛性外脛骨障害

・三角骨障害

・足底腱膜炎

・種子骨障害

​・足の甲の疲労骨折

・突き指

・指の打撲

​・剥離骨折